社内不倫体験談シリーズ1~知人2人の体験と末路から学ぶ~

社内不倫・恋愛・仕事・人間関係の相談は占いを利用

社内不倫・恋愛・仕事・人間関係の相談は占いを利用

電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結

社内不倫や恋愛・仕事・人間関係等で多くの方が悩んでいますが、まず誰かに相談することが必要です。

 

相談する相手はプロでなければなりません。そこでオススメなのが経験豊富な占いのプロです。

 

今なら特典で約10~20分間無料で相談できます。

その他、登録料無料・通話料などは一切かかりません。

 

特典はいつ終了となるかわかりません。今のうちに是非お試しくださいね。

 

【関連ページ】

shanaifuimg02

 

公式サイトへ↓

vernis-botton

社内不倫体験談シリーズ1~知人2人の体験と末路から学ぶ~ (7)

「社内不倫体験談シリーズ1」。

今回は私の知り合いの2つの体験談をお伝えしたいと思います。

この体験談から今悩んでいる方が少しでも何か得られるものがあるならば幸いです。

不倫体験談①勉強させてもらった年上彼氏

社内不倫体験談シリーズ1~知人2人の体験と末路から学ぶ~ (10)

これは知人の不倫体験のお話になります。

彼女がお付き合いをする相手というのは、いつも親子ほど年の離れた男性でした。

これはあまりにも彼女がバイタリティーあふれる女性なため、同年代の男性では釣り合わないのが理由だと思ってみていました。

おそらく10歳くらい年上であっても、難しかったと思います。

そうすると、自然とお付き合いする男性はかなり年上となり、また知識の豊富な方や、社長クラスの方等でした。

きっと一般的に考えて20代前半の女性であれば、父親くらいにしか見えないような男性ばかりです。

彼女が社内の幹部クラスの年上の不倫相手とお付き合いをしていたとき、食事に同席したことがありますが、彼女がとてもかわいらしいのが印象的でした。

いつもの場を仕切る強い彼女ではなく、年上の不倫相手の話すことを一字一句聞き逃さないように耳を傾け、真剣に聞いているのです。

彼女は年上の不倫相手の話すことが、すべて興味深く勉強になると言いました。

本当に年上の不倫相手のことを尊敬しているのが伝わってきました。

そういえばこんな健気な思い出があります。

「彼とその友達に暑中見舞いを出したいので、一緒に文章を考えてほしい」

との彼女からのお願い。

やはり暑中見舞いとはいえ、恥ずかしくないものを出したかったのでしょう。

かわいらしいですね。

もちろん、漢字を間違えないように辞書を片手に全力で協力しましたよ(まだ携帯電話が普及してませんでした)。

と言っても将来のある関係ではないので、結果終わりを告げていくのです。

そして現在、彼女はどうしているのかと言うと結婚・出産・離婚を経て独身となりました。

そして不屈の精神を持った彼女は、起業し社長となっています。

バイタリティーあふれる彼女ですので、元々の素質はあったのかもしれませんが、親子ほど歳の離れた相手との社内不倫体験から、いろいろな物を吸収し勉強した結果だとも思っています。

不倫とはいえ、彼女の得たものはとても大きな財産となったのです。

勉強させてもらうかなり年上の社内不倫相手もありだと思いますし、尊敬から入る関係もステキだと思いませんか?

不倫体験談②他人の不倫を目撃して巻き込まれた体験

社内不倫体験談シリーズ1~知人2人の体験と末路から学ぶ~ (3)

これは私が他人の社内不倫に巻き込まれた体験です。

ちょっと特殊なお話ですが、社内不倫の関係を改めて考えさせられた体験でもあります。

それは偶然目撃したんです。

ある日私が職場の休憩室から出たときのこと、フロアの隅で30代既婚男性(A夫)と20代前半の独身女性(B子)が顔を寄せあっていたのです。

一瞬マズいと思い、私は再度休憩室に引っ込んでしまいました。

私はこのことは誰にも言いませんでした。

正直言うと、面倒な事には巻き込まれたくないというのが本音でした。

間接的な社内不倫を体験した気分でした。

それからしばらくすると、別の同僚からこんなことを聞きました。

「A夫から電話があって、B子と付き合っているって噂をあなたが言いふらしているって言ってたよ。」

私は寝耳に水で、怒りよりも呆れてしまいました。

しかも話の内容を聞くと、私が目撃した内容とは違いB子が悪者になっていました。

「B子が抱きついてきて、それをなだめていた。」

そんな内容になっていたのです。

ここからは、不倫する男の窮地に陥ったときの狡さを書きます。

まず、このA夫とB子の社内不倫の噂が広がったの真犯人はA夫自身でした。

若くてかわいいB子と付き合っているのを自慢したい気持ちもあったのでしょう。

親しい同僚に喋ったことが、地味に広がったようでした。

そのタイミングで私に見られてしまい、私が言いふらしていたと思い込んでしまった。

私はいい迷惑です。

焦ったA夫は周りを固めようと思ったのか、いいわけ行脚の旅に出掛けたというわけです。

でもA夫が、私に直接言ってこなかったのはなぜでしょうか?

それはいいわけの内容が嘘だからです。

A夫から電話を受けた同僚も、私からは一切話を聞いていないので話の内容を理解するのに時間が掛かったと言っていました。

この社内不倫の件に関しては、私はA夫の狡さにイラっときたのは言うまでもありません。

A夫が周りに嘘のいいわけをしたように、私は自分が見た事実を話したのです。

後ろめたいことがある男は、保身のためにその場にいない人を悪者にする傾向にあります。

私が面倒なことに巻き込まれたくない、間接的な社内不倫体験をしている気分と言うのはここです。

私はこれを予想していたのです。

もちろんこれは咄嗟の嘘だから、つじつまが合わずいずれほころびが出てきます。

今回の場合はA夫の自爆ですね。

私もとんでもない体験をしてしまいました。

あなたも社内不倫の彼に嘘をつかれていませんか?

いや、本当はその嘘に気付いているんですよね?

でもその嘘を問い詰めると、社内不倫の関係が終わる可能性があるから騙されたふりをするんですよね。

わかります。

きっと私が見てしまった社内不倫のB子も、A夫の嘘に気付いているんです。

でもA夫を擁護するわけではありませんが、社内不倫をしている男性はあなたを大切にしたいと思う気持ちもあるのです。

結果、それが嘘という形になるのです。

今回は2つの社内不倫体験を通して、こんなパターンの関係があることを書いてみました。

社内不倫・恋愛・仕事・人間関係などの悩みを解決する方法

電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結

 

 ヴェルニ電話占い私も含めた口コミ体験談などはこちらへ

 

「いつも家族・奥さんばかり優先される」
「遊ばれているんじゃないか・・・」
「この先どうしたら良いのかわからない」
「相手がどうなりたいかわからない」
「相手との相性が知りたい」
「一緒になりたい・・・」
「会いたい時に会えない」
「相手の気持ちを知りたい」
「色々悩んで誰にも相談できずストレスになる」

 

など、社内不倫や恋愛・仕事等で誰にも相談できず悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

 

中々周りに相談できない悩みもありますよね。

 

また、もし聞いてもらっても秘密をバラされるなどすごく心配ですよね。

そんな方はプロの相談相手に相談してみることをオススメします。

 

社内不倫・恋愛・仕事・人間関係の悩みはプロの相談相手をつくること!

大事なのは本音で相談できる環境です。

社内不倫・恋愛などはプロの相談相手に相談してください。

 

周囲に安易に相談すれば、バレたら大変なことになりますよね。

 

一人で悩んでいてもいつまでたっても解決できないものです。

 

ただし、普通の相談相手でなく占いもできるプロの方が未来への最良な方法、 手段についてアドバイスしてもらえるので良いです。

 

今なら特典で約10~20分間無料で相談できます。

その他、登録料無料・通話料などは一切かかりません。

 

特典はいつ終了となるかわかりません。今のうちに是非お試しくださいね。

公式サイトへ↓
vernis-botton

管理人が相談にのります

 

無料で相談、愚痴聞きますのでお気軽に登録&問い合わせくださいね♪

 

登録後、一言メッセージをいただければ占い体験談の無料プレゼントを贈呈致します。

 

スマホの方はこちらをタップ!

友だち追加

パソコンの方はこちらスマホで読み取ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする